2019年5月31日金曜日

そのまま焼いても、冷凍ミンチとしても優秀!コストコの「100%ビーフパティ」

前回のコストコショッピングで、「100%ビーフパティ」という商品を初めて購入しました。


100%オージービーフを使ったビーフパティです。

10枚入りで1,358円。1,140グラム入りなので、牛肉100グラム当たり119円の計算になります。

コストコのミートコーナーで売られている100%ビーフパティは、赤身88%で100グラム当たり108円。

ただし、100%オージービーフのパティが冷凍品であるのに対し、ミートコーナーの商品は、「解凍品」。

夫婦2人で2キロもある解凍ミンチを消費するのは、ハードルが高すぎます。

ネットで調べてみると、冷凍保存されている方もいるようですが、そもそもミンチは傷みやすいものという印象が強いので、いったん解凍されているミンチを再冷凍するのには、どうしても抵抗感があります。

その点、冷凍品なら消費期限を気にせずに、いつでも好きなときに使えて便利です。

まずは1枚、焼いて食べてみました。


焼き方は、強火で熱したフライパンやホットプレートに凍ったまま並べて、片面を3分焼き、その後ひっくり返してフタをして3分焼くだけ。

油をひいたりする必要はなし。

超簡単です。


説明には「つなぎを使用していないため、縮みます」と書いてありました。焼き始めてから1分ぐらいで軽く押さえて形を整えるとよいそうです。



それなりに脂が出ますが、そんなに脂いっぱいというわけではなく、赤身率が高そうです。

私は、オージービーフの独特の匂い(飼料が牧草なので、どうしても匂いが違う)が苦手なので、食べてみるまで不安だったのですが、最初に飛騨清見ソース(マツコの知らない世界で大絶賛されていたソース)をかけて食べてみたら全く匂いが気にならず、大変美味しくいただけました。

ただ、この成功に気をよくして次の日に今度は、おろしポン酢で食べてみたら、あらら、匂いが気になる……

急きょ清見ソースに変更したら、また匂いが気にならなくなりました。やはり、私のように牛肉の匂いが気になる人は、におい消しのスパイスやソースを使った方が無難そうです。




なお、ハンバーグではないので、ふわふわ感は全くありません。あくまでも「パティ」として食しましょう。

「今日はハンバーグよ~」なんて期待を煽ったら、暴動が起きるかもしれないのでご注意を。

煮込みハンバーグのように、汁気を外からたっぷり補って食べるのがいいかもしれません。

さて、このビーフパティ、解凍することで100%牛ミンチとしても使えます。

この使い方が意外と便利。

1個当たり100グラムちょっとと分量も決まっているので、料理に使いやすいです。2つ解凍して炒めたら、こんな感じに。


炒めたひき肉に、コストコで購入した「オーガニック・タコ・シーズニング」と水を加えて、水がなくなるまで煮込むだけで、超お手軽にタコミートが作れてしまいます。


コストコのオーガニック・コーントルティーヤで巻けば、コーンの香り漂うタコスの出来上がり。


フラワートルティーヤならではのモチモチ感も好きですが、わが家は、トルティーヤは断然、コーン派。

焼いたときに、とうもろこしならではの香ばしさがふわっと立ち上ります。

なお、このコーントルティーヤは冷蔵商品です。フラワートルティーヤは業務スーパーでも見かけますが、コーントルティーヤはなかなか見かけないので、コストコで40枚入りで858円で買える(冷蔵商品のケースにあります)のは、とってもありがたいです。

「いつでも好きなときに」解凍して冷凍ミンチとして使える100%ビーフパティのおかげで、お手軽タコスが食卓に登場する日が増えそうです。



コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村


2019年5月26日日曜日

コストコ尼崎店で買い物~POMONEのブルーベリータルトが新登場!

コストコ尼崎店に行ってきました。

9時10分過ぎに到着、給油したりして店内に入ったのが20分前後。

その時点で、既に結構な人出。

なんだか日曜日の尼崎店は最近、混み始める時間がどんどん前倒しされていっているような気がします。

それとも、先週1週間フードコートがお休みだったので、朝ご飯をフードコートで食べたい人が押し寄せたのか。

ゆっくりしていると、あっという間に混雑してきそうだったので、目当ての品だけを買うつもりでささっと売り場めぐり。

そして発見!最近姿を消していたPOMONEシリーズが復活して、アップルタルトに加え、新たにブルーベリータルトが登場していました。


お値段は、998円。

チョコレートケーキは888円だったので、100円高い。

でも、びっくりするほどブルーベリーがぎっしり。

8分の1カット2切れ=4分の1でこんな感じ。あまり大きくはありません。


チョコレートケーキに比べて、かなり甘めでしたが、酸味がよく効いているので、さっぱり美味しくいただけました。

断面図からお分かりいただけるように、生地は結構薄め。


美味しいけれど、いまひとつガッツリした食べ応えが感じられず、コスパ的にはチョコレートの方がよかったかな?

関連記事: コストコ新商品のチョコレートケーキが生チョコみたいで超美味!しかも1食分89円♪
他には、10枚入り1,358円のビーフパティを初購入。


100%オージービーフの国内製造品。

貧血対策に赤身の牛肉を食べたいけれど、コストコの牛肉は多すぎる。冷凍なら便利そう、というわけで買ってみました。

実は、オージービーフの独特の匂いが苦手なので、焼いてみるまで匂いがきつかったらどうしようと心配していたのですが、シンプルに焼いてハンバーグとして食べたら、とっても美味しかった!1枚100グラムちょっとのパテが1枚当たり135円と、コスパがめちゃくちゃいいのもうれしいところ。また、詳しく書きます。

なお、フードコートでマルゲリータピザのスライスを食べましたが、やっぱり前回に引き続き、リニューアル前のあの感動的な美味しさはありませんでした。

どうやら、粉の配合が変わってしまったようです。

おまけに今日のピザは、耳の部分が焼きすぎた硬いパンのようになっていました……

フードコートのピザとしては十分美味しいのですが、あの「ピザ専門店より美味しい!」と感動した生地の面影は、もうどこにも見当たりませんでした。残念。

もう一つ、「以前の方がよかった」と思ったのは、数年ぶりに購入したクリネックス。

最近、近所の安売りのティッシュペーパーが値上がりしていて、コストコの10箱598円のクリネックスとの価格差が縮まったので購入してみたのですが、私の記憶にあった、ふかふかのクリネックスと違う!

以前より薄く、小さく、肌当たりが硬くなったような気がします。

記憶の中のクリネックスは、「思い出補正」がかかっていたのでしょうか。

わざわざローションティッシュを買わなくても、クリネックスがあれば鼻炎の時もつらくない、ぐらいの勢いで美化してしまっていました。

というわけで、イマイチだったものもありましたが、リピしたい新商品を発掘できて有意義なお買い物でした。

なお、10時に店を出る頃には、もう続々と人が押し寄せてきていて、駐車場に入る道路に車が列をなしていました。

コストコの集客力、おそるべし。



コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

2019年5月24日金曜日

冷凍庫にあると超重宝!冷凍ボイルほたてが今週、特別価格に

先日のブログでは、「今週はコストコ通いはしない」と書きましたが、木曜日に来たWeekend Specialのメールで、決心が揺らいでいます。

買いたいのは、PETボトル入りのペリエ。

24本が260円オフで1,338円。

1本55円という安さ。

「あの」ペリエが1本55円!

ちなみに、ペリエは、後から炭酸を注入して作られる一般的な炭酸水とは違って、天然の発泡水。いわゆる、ナチュラルスパークリングウォーターと呼ばれるものです。

Amazonの定期おトク便で15%引きで買ったとしても、1本92円するので、いかにコストコが安いかが分かります。

先日買った、1本27円という驚きの安さのカークランドシグネチャーのスパークリングウォーターもまだたくさん残っていますが、やっぱり「ちょっとゼイタク気分を味わいたいとき」用にペリエも欲しい……

なお、カークランドのスパークリングウォーターは先週と先々週、2回とも売り場で見かけませんでした。

人気が出てすぐ売り切れてしまうのでしょうか。気になる方は、見かけた時に買った方がよさそうです。

そしてもう一つ、今週のセール品で目を付けているのが、冷凍ボイルほたて。

特別価格1,680円。

結構高いように見えるのですが、巨大なほたてがたくさん入っていて、1回の食事では夫婦2人で3個も食べれば十分満足なので、長い間重宝しました。

業務スーパーのパエリアソースを使って、こんなパエリア風チャーハンを作ったり(タコとミニトマトは、スーパーで買ったもの)。


丸ごとどどーんと使って、お豆腐のあんかけの具にしたり。

あるいは、コストコの巨大マッシュルームと一緒に、アヒージョにしたり。


ちなみに、コストコのマッシュルームは、1パック680円と結構高いのですが、1個1個のサイズがめちゃくちゃ大きくて、スーパーで買うよりずっとオトク。


そのまま野菜室で保存すると早く傷んでしまいますが、スライスしてレモン汁をまぶしてから冷凍しておくと、全く風味が落ちずに使えます。

ただ、冷凍して解凍するとどうしても食感が変わってしまうので、サラダには向きません。新鮮なうちに、生でいただくのがオススメです。


冷凍ボイルほたての関連記事:
作った料理がことごとく失敗した、ある日の昼食/コストコの冷凍ボイルほたては、汁を逃すな! 業務スーパーのパエリアソースの関連記事:
ムール貝は、コストコより業務スーパーに軍配
コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村


2019年5月22日水曜日

誰か見間違いだと言って!あと10日も残っているのに食費が既に4万円超/コストコのパイナップルがけチョコレートに拍子抜け

家計簿を付けていてびっくり。

締日まであと10日もあるのに、5月の食費が既に4万円を超えてしまいました。驚愕の数字です。

うちコストコでの食費は、2万8,000円。7割ほど。

5月の締日(引き落としの都合で6月2日まで)の間に、あと週末が2回あるので、2回ともコストコに通ったら食費が6万円を突破してしまいそう。

今週のクーポンで心ひかれるのは、冷凍ほたてだけなので、木曜日のクーポンメールでめぼしい商品が割引になっていなければ、今週はコストコ通いはお休みします。

振り返ってみると、食費が高騰した一因は、コストコで1,800円近いチョコレートを2種類も買った上に、アップルノルマンドタルト1,600円を購入して、スイーツだけで5,200円も費やしたことにあると思われます。

そのチョコレートの一つは、オーガニック・アーモンド・ナゲッツ。


アーモンド、カボチャの種、ヒマワリの種、チアシード、ココナッツをダークチョコレートでからめたもので、非常に香ばしくて美味しいです。

使われている材料は全て、ライスシロップや砂糖までオーガニックという徹底したこだわりよう。

ダークチョコレートとはいえ72%なので、あまり苦いチョコレートが苦手な方でもギリギリ大丈夫だと思います。

ザクザクした食感もよくて、ついつい食べ過ぎてしまいます。なお、結構チョコレートが溶けやすく、つまむとすぐに指の体温で溶けてくる感じなので、興味のある方は暑くなる前にお早めに試すことをオススメします。

そしてもう一つが、カークランドシグネチャーのパイナップルリング。


ドライパイナップルにチョコレートが半分だけまぶされています。


これ、パッケージが小さかったので散々ためらった後に思い切って買ったのですが、「チョコレート♪」と期待して買うとがっかりするかも。

パイナップルの存在感がものすごく強くて、チョコレートの存在感がかぎりなく薄い!

考えてみたら、輪切りにしたドライパイナップルの下半分だけ、溶かしたチョコレートにディップしているので、チョコレートの比重って、かなり低いんですよね…。

そして、このドライパイナップルが甘いのなんの!

甘いお菓子が好まれるタイが原産国というのも関係しているのかもしれません(ちなみに、アーモンドナゲッツはカナダの製品)。

とにかく甘い。

1人で1個食べるのはとうてい無理!


ハサミでちょっと力を入れて切ったら半分に切れる程度の硬さなので、夫と半分ずつにして食べています。

さらに誤算だったのが、チョコレートの苦みよりパイナップルの甘酸っぱさがはるかに勝っているせいで、コーヒーに合わないということ。

というわけで、アーモンドナゲッツの方はついついコーヒーや紅茶のお供としてつまんでしまうのですが、パイナップルの方はなかなか手が出ず。

1,800円近くもしたのに、がっかりです。

マッキーズのポテトチップに続いて、「買わなきゃ良かった」商品となってしまいました。

関連記事: リンゴとポテチはやっぱり国産の方がいいと思った話~つやつやリンゴの「ピンクレディ」とマッキーズのポテトチップス

コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

2019年5月21日火曜日

ローストアマニ粉末がリニューアルして、コスパ抜群に!

5月初めに見つけて購入したローストアマニ粉末(フラックスシードパウダー)。


アマニ(英語では、フラックスシード)というのは、からだに良いオメガ3脂肪酸を多く含む種子で、生活習慣病の予防などに効果があると言われています。

過去にもコストコで、ローストアマニ粉末を購入していましたが、その時はブルーベリー粉末とミックスされたもので、しかもお値段が400グラムちょっとで1,300円ぐらいと結構高価でした。

ヨーグルトに混ぜると大変香ばしくて美味しいので、何度もリピ買いしていたのですが、なにぶん高いので、しょっちゅう買うわけにはいかず。

しばらく買わないうちに、いつの間にか姿を消してしまっていました。が、このほど新しく、ローストアマニのみの商品が登場!

今回は425グラムでお値段がなんと580円!

以前の半額ほどと、大変買いやすくなりました。

おまけに、前の商品は砂糖が添加されていたのですが、今回は純粋にローストアマニのみ。

余計な物が入っていないので、すりごま代わりにおひたしにふりかけたり、サラダに入れたりと、使いやすさがアップ!


何より、香ばしさが以前よりアップ!ものすごく美味しくなりました。

このローストアマニと、コストコで購入したいちじくジャム(先週も売り場を探しましたが、見つからず……一時的な欠品なのか、シーズンが終わってしまったのか……)やら、はちみつ漬けのライムやら、イチゴやらを入れたヨーグルトは、大変美味。

甘みを加えなくても、シンプルにヨーグルトにローストアマニを加えるだけでも、十分いけます。

それだけではありません。

この商品は、グルテンフリー、ピーナッツ&ナッツフリー、遺伝子組み換え作物不使用というのもウリにしています。

食の安全にも気を配っている商品ですね。



グルテンフリーのマークは、小麦に斜線、ピーナッツフリーのマークは、殻付きピーナッツに斜線として描かれています。

カナダの商品なので、全部フランス語併記されていますね。

裏面のパッケージには、アピールポイントや使い方が載っています。

一部、白いシールが貼られていたのですが、これは恐らく、日本の法律の関係で、許可なく食品の医学的効能を宣伝することができないからだと思われます。


白いシールを剥がして読んでみたら、「15グラムのフラックスシード粉末で、コレステロール低下に効果があるとされる1日の量の40%を摂取できます」と書いてありました。

「使い方の例」としては、サラダ、スープ、シチュー、ミートローフ、寿司、炒め物、魚やチキンの衣、アイスクリームに混ぜる食べ方のほか、マフィンやクッキーなどの焼き菓子に入れることもオススメされていました。

大変香ばしいので、いろんなお料理に使えそうです。

お寿司に入れるのは、以前コストコのお寿司コーナーに出ていた「玄米キヌア巻き」みたいな感じでしょうか。あの玄米キヌア巻き、美味しかったのに定番化されなくて残念。

なお、10数年前に、健康目的でフラックスシードオイルをサラダにかけたりして摂取していたことがあるのですが、独特の魚臭いような匂いがあって、長続きしませんでした。

でも、このローストアマニなら、気になる匂いが一切ありません。これなら、「健康にいいから」という理由ではなく、「美味しいから」という理由で長く続けられそう。

コストコは時々、あっという間に商品が姿を消したりするので、念のために3袋買い置きしました。

開封後は冷蔵庫保存ですが、常温保存で消費期限は1年以上あります。

これからもずっと置いておいて欲しい商品です。

後日追記:
このフラックスシードを毎日食べていたら、長年悩まされてきた爪の欠けや割れが大幅に改善されました。

個人差があると思いますが、明確な健康効果を感じられたので追記しておきます。


コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村


Twitterで更新情報を配信中



2019年5月20日月曜日

コストコ尼崎店で買い物~フードコート改装でテンション低め/ロードショーで出ていた「高山ラーメン」が非常に美味でした

コストコ尼崎店に行ってきました。

フードコートの改装期間を間違えて、またマルゲリータピザを買う気満々でいたのですが、朝食の前に改装中であることに気付きました。

気付いたのが、朝食前でよかった。ピザを食べるために、ご飯ちょっぴり+納豆で出かけるつもりでいたので、危うく空きっ腹のまま改装中のフードコートの前でぼうぜんと立ち尽くす羽目に陥るところでした。

代替の「ランチボックス」的なメニューが出ていましたが、フードコートには4組ぐらいしか座っていなくて、ガラガラの状態。

フードコートがガラガラなだけで、店内の活気が5割ぐらい低く感じられました。テンションが上がらない……

あと、試食が全然なかった!早く行っても、ちらほら試食のワゴンが出ていることもあるので、これはやはりフードコート改修で洗い物ができないとか、そういう理由によるものだったのでしょうか。

最近の日曜日の尼崎店は、9時台でも結構お客さんが多いのに、かなり空いていました。これも、フードコートで朝ご飯を食べようという人がいなかったせいかも?

さらに、アップルノルマンドクリームタルトが早くも終売になってトリプルチーズタルトに代わっていて、いっそうテンションが下がりました。アップルタルト、もう1回買いたかったのに。先週土曜日に買ったタルトは、夫婦2人で1週間で食べきってしまいました。

大好きなDOTSのドーナッツが再入荷していたのですが、すっかりタルトを食べる気になっていたので、テンションが上がらず購入には至りませんでした。

あと、メニセーズのチャバタロール、買ってもいいかも?と思っていたのですが、思った以上に量が多く、常温保存可とはいえ、ご飯食中心のわが家では、1カ月で食べきれるかどうか自信がなくて、これも購入に至らず。

お昼ご飯になりそうなものを探していたところに、高山ラーメンのロードショーに行き当たりました。


8食分の麺と8種類のスープから好きなものを選んで組み合わせるスタイル。8食分998円なので、1食分124円。

時間が早かったせいで試食はなかったのですが、高山で食べた高山ラーメンがとても美味しかったので、購入しました。

スープは、しょうゆ、塩麹、煮干し、朴葉味噌をチョイス。

でも、家に帰ってよく見たら、煮干しスープは、北海道小樽の銭函にある工場で作られたものだった!純粋な高山ラーメンちゃうやん!



ちなみに「銭函」は、「ぜにばこ」と読みます。小樽に初めて旅行に行ったときに、札幌からの快速エアポートのアナウンスで「ぜにばこ~ぜにばこ~」と聞こえてきて、思わず笑ってしまいました。

早速お昼ご飯に食べましたが、高山ラーメンの特徴である細い縮れ麺が大変美味しくて、買ってよかった!高山の有名店で食べた麺より美味しいと感じるぐらい(同じ有名店のお土産品よりも明らかに上)。

スープは、しょうゆ。王道の高山ラーメンのお味で、こちらも美味しかったです。

おまけに、常温保存で7月20日までOKなのもうれしいポイント。

24日~26日は神戸倉庫店でロードショーがあるので、お近くの方はぜひ寄ってみて下さい。

なお、コストコから帰ってきてから、このブログで何度も書いているコストコの三元豚のバラ肉とシャトルシェフ(保温調理鍋)で即席のチャーシューを作ったら、2時間ぐらいの保温調理で美味しいチャーシューが出来上がりました(レシピ:バラ肉に対する苦手意識を払拭してくれたコストコの三元豚)。

かたまり肉だったら、そんなに早く味が染みないでしょうが、焼き肉用の厚切りバラ肉なので味の浸透も早かったようです。

他に買ったのは、特に目当てのクーポンもなかったので、定番商品をメインに購入。
  • カークランドシグネチャーのオリジナルソイミルク(1リットル12本入り、1,838円)…常温保存が可能なので、消費期限を気にせずに好きなときに使えるのが便利です。大豆特有の青っぽさが全くないので、ソイラテなどにも最適。スターバックスのソイラテと同じような仕上がりになります。
  • ひかり味噌…130円引きになっていたので購入。以前、大容量のひかり味噌に飽きたという話を書きましたが(関連記事:食費節約の本気度が足りない?コストコで買った方が割安だけど買わないもの、それは「味噌」)、今使っている味噌に突然飽きたのと、過去記事で絶賛していたマルコメの液味噌「あらだし」も、ある時から急に「化学調味料っぽさ」を強く感じるようになってしまったので、再びひかり味噌に戻ります。
  • 卵20個入り…店頭では380円になっていて「また値上がりした!」と色めき立ったのですが、レシートを見たら330円でした。私の見間違い?別の卵の値段だった?
  • シーサラダ…料理したくないときのための常備品。熱々のご飯に乗せて、焼き海苔を巻いて食べたら、それだけで十分満足。
  • 博多名島屋「新だし」…50パック1,398円。最近、コストコでは久世福商店の万能だしがイチオシされているようですが、25パックで1,500円弱。1個当たり60円は、わが家には高すぎる!こちらの新だしなら、1個28円ぐらい。
  • さくらどりむね肉…白いワンコさんのご飯用。2.4キロ1,078円。


最近、飼い主の枕の上で、クッチャクッチャと手を舐める快感に目覚めた白いワンコさん。枕がクチャくなるから、やめておくれ。

コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村


2019年5月15日水曜日

「脂ギッシュ」なサーモンハラス燻製は、脂を生かした調理法で

先週のクーポンで100グラム218円で購入したサーモンハラス燻製。

ハラスとは、鮭のお腹の部分のお肉。

人間は、お腹周りに脂肪がつきやすいですが、お魚も同じようで、このハラスには脂がたっぷり。

脂ギッシュな部位です。

コストコのサーモンハラス燻製は、燻製処理の過程である程度は脂が落ちているでしょうが、それでも濃厚な脂がたっぷりぎっとり。

わが家では、鮭の切り身のように「主菜」として食べるのではなく、脂のうま味と燻製ならではの香りを生かして、サラダや炒め物に使っています。

これを「主菜」として食べたら、胸焼けがすごいことになりそう……

わが家の定番の食べ方は、グリルでさらに焼いてある程度脂を落としてから、身をほぐしてレタスと和える食べ方。

グリルで焼いても、まだ脂がたっぷり残っているのが分かるでしょうか。


脂にはうま味が詰まっていますから、あまり落としすぎてももったいない。

適度に脂を残して、レタスやキャベツの千切りなどと和えます。


ハラスの脂が、ドレッシングのオイル代わりになるので、オイルは一切加えません。適度に塩気もあるので、塩も加えません。

これに、コストコで購入したライムを絞ると、一気に爽やかさが増します。ビタミンCもたっぷりとれて、一石二鳥!コストコなら、ライムが安く買えるので(関連記事:コストコのライムで作ってみた、「心配性さん専用」デトックスウォーター)、じゃんじゃん惜しげもなく絞れます。

実にシンプルなサラダなのですが、うま味たっぷり。

身を取った後の皮は、さらにグリルでカリカリに焼いて、おつまみのようにすると美味しく食べられます。

焼き終わった後のグリルには、大量の脂が落ちています。


ものすごい脂なので、受け皿を洗うのはなかなか大変ですが、キュキュットクリア泡スプレーをたっぷりスプレーしてしばらく置いてから洗うととってもラクです。

ネットで調べてみたら、コストコでもスプレー本体と詰め替え用のセットが売られているとの情報を見つけました。

わが家は、既にスプレー本体を持っているので、詰め替え用だけドラッグストアで買っていますが、容量を調べてみてコストコの方がお得なら次回はコストコで購入しようと思います。



コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村


2019年5月14日火曜日

ちょっぴり失望したマルゲリータピザは、「焼き直し」で復活!

先週の記事で、「マルゲリータピザの生地が分厚くなっていて、欠品前より味が落ちた」という話を書きました。

どのぐらい分厚くなったかと言うと、耳の部分がこんな感じ(汚い写真でお恥ずかしい)。


ピザというより、パン並みの厚さ。

マルゲリータピザは、コストコの定番ピザよりも生地が薄くて、それがよかったのに……

残念に思っていましたが、いったん冷凍してグリルで焼き直したら、生地が美味しくなることが判明!

焼き直しに使ったのは、南部鉄器のグリルパンです(関連記事:コストコピザ、グリルパンで温めると絶品のカリっフワっ食感に)。


凍ったまま、10分ぐらい焼いたら、薄い生地はさらにカリカリの歯触りになり、分厚かった部分もカリっとした仕上がりで、なんと、フードコートで焼き立てを食べたときよりも美味しくなっていました。

次回からは、生地の薄い部分だけフードコートで食べて、分厚い部分は持って帰って焼き直して食べればいいのかも!

この南部鉄器のグリルパンで、切り分けて冷凍しておいたアップルノルマンドクリームタルトも焼いてみました。


焼くとバターの香りがふわっと立って、いい感じに。

中のクリーム部分はとろりと柔らかく、生地はサクサクッとまるでクッキーのようになって、冷たいときとはまた違った美味しさ。

これはこれで、とても気に入りました!

冷たくしても熱くしても美味しくて、朝晩2回食べたりして、先週土曜日に購入した巨大なタルトが火曜日の時点で4分の1になってしまいました。

そして、アップルタルトを購入する前より体重が800グラム増えていることを発見!これはもう、タルトが原因としか考えられません。

食べ過ぎ注意、です。


コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

2019年5月12日日曜日

期待以上!爽やかな美味しさあふれる、アップルノルマンドクリームタルト

昨日コストコで購入したアップルノルマンドクリームタルト。

薄切りにしたリンゴが表面一面に散りばめられた見た目は、なかなか豪快。


高級な洋菓子店の商品なら、1枚1枚丁寧に並べてあるような気がしないでもありません。このように無造作にバラバラっと散りばめることで手間を省き、コストをカットしているのかも(笑)

なんて思って、ネットで検索してみたら、コストコ商品でも、きれいにリンゴが並べられている写真がぞろぞろ出てきました。

これは、どういうことでしょう!?

几帳面な作り手さんは丁寧に並べて、おおらかな作り手さんは豪快に散りばめているのでしょうか?

説明求ム!

とりあえず、次にコストコに行ったときに、他の商品と見比べてきます。

このタルト、12等分して、バニラアイスを添えていただきました。



リンゴの酸味がとても爽やか。甘さはそれほどきつくないので、バニラアイスを添えてちょうどいい感じ。


中はこんな風に、柔らかいフィリングが台の上に乗っています。

タルト生地は、しっかりしたクッキー生地で、ザクザクした歯ごたえ。



期待以上の美味しさでした。

12等分だと1切れ133円。一般のケーキ屋さんで買うよりずっとお安いのに、この美味しさ!

期間限定商品ですので、気になった方はぜひ、早めにお試しになることをオススメします!

わが家は絶対、あと1回は買うつもりです。






コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村