2021年6月10日木曜日

コストコなら格安!超高級スキャンピー(アカザエビ)は、調理能力高めのご家庭にオススメ

前回の記事で、「食物アレルギーに端を発する体調不良」と書きましたが、そのアレルギーの原因となったのがコレ。コストコ尼崎店では今年4~5月に出回っていたスキャンピー(アカザエビ)。

1箱1kg1,980円という、なかなかの高級食材。でも、コストコつくば店の情報を発信していらっしゃるさつきさんによれば、以前は4,180円で販売されていたそう。さらに、ネットショップでは、1kg5,000円以上するそうなので、1,980円なら十分安いみたい。

普通は手が出ない高級食材がお安く買えることがあるのも、コストコの魅力ですね!


ホレボレするような見た目の美しい高級えび。正確には、えびに非ず、ザリガニの仲間のようです。


「正確には、えびに非ず」ということを実感したのが、そのシッポの硬さ。

私は、えびの天ぷらのシッポが好きで、いつも夫が残した分も「ちょーだーい」とパリパリやるのですが、スキャンピーのシッポは、そのシッポ好きの私でも、文字通り全く「歯が立たなかった」。


頑張ってガリガリかじったら、口の中を傷つけたらしく、その後しばらく鋭いヒリヒリした痛みに悩まされ、この傷が化膿したらどうしようと恐れおののいてしまいました。

貧乏性もたいがいにしましょう。

このスキャンピー、シッポも硬けりゃ、皮も硬い。

攻殻機動隊っていう漫画がありましたが、ありゃきっと、作者がスキャンピーかザリガニかロブスターを剥いていた時に思い付いたネーミングにちがいない。

まさに「攻殻」って感じで、皮膚への攻撃力が半端なく高いので、剥くときは必ず調理用手袋をした方がよいと思います。うっかり爪の間を傷つけたりしたら、地獄の痛みを味わうことになるでしょう。

キッチンばさみで背中側の殻に縦に切れ目を入れて、指で押し広げて剥きました。

まずは、生で味見。


お味は、とろり濃厚。ボタンエビみたい。これはこれで、とても満足。

えびのお刺身が好きな方は、生食がオススメ!

ニンニクで香り付けしたオリーブオイルで軽くグリルして、塩をパラパラッと振りかける食べ方も、身の甘みが引き立って美味しかったです。

個人的に、一番美味しかったのは、天ぷら!


滅多に食べる機会のない食材を試せたのはよかったのですが、私の拙い写真が物語っているように、このスキャンピー、お料理上級者向けだと思います。

ミソや殻も無駄にすまいと、残った頭と殻をフライパンでから煎りしてからみそ汁を作ったのですが、ものすごく手間がかかった割に、全然えびの風味がしませんでした。

なして?

でも、ちゃんとミソのエキスが出ていたことは間違いない。

というのも、もともとカニみそアレルギーの私が、このスキャンピーでダシを取ったみそ汁のせいで激しい食物アレルギーを起こしてしまったから。

アレルギーを起こすほどエキスは出ていたのに、味はせず。

また、夫のために、殻をオリーブオイルで炒め、頭のミソをほじくり出して加えたパスタを作ってみましたが、「身は美味しいけど、特にダシが出ている感じはしない」と言われてしまいました。

何かやり方がまずかったのでしょうか。

あるいは、つくば店のさつきさんも、殻で作ったみそ汁(ものすごくフォトジェニックな、旅館で出てきそうな写真をアップしていらっしゃいます)について、「あまり旨味がなかった」と書いていらっしゃるので、一般的なえびのような旨味は出ないものなのでしょうか。





味は十分美味しいので「超高級えびを味わえた!」という満足感は高いです。

また、見た目も美しいので、調理能力が高ければ、ご家庭でサーブした時に「おお!」と感嘆するレベルのお料理ができることは間違いありません。お客様向けの料理としても、大変豪華に仕上がるのではないかと思います。

ただ、私のように見た目を美しく仕上げる能力に著しく欠けている場合、このお値段はちょっともったいないかなという気がします。


コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

2021年6月2日水曜日

コストコでお買い物~ダメ!ゼッタイ!止まらない!フランスのポテトチップスBretsは悪魔的な美味しさ

コストコ尼崎店に行ってきました。

このところ、食物アレルギーに端を発する体調不良が続いて2週間以上ぶりのコストコショッピングです。

胃腸の具合がよろしくないので、最近コストコで人気の新商品「ポップドッツ」のあまりの大量っぷり(ミニドーナツが56個!)に戦意喪失した……はずなのに、ドーナツと同じぐらい胃腸にやさしくないポテトチップスを大量に購入してしまった!

その名も、Brets(ブレッツ)。フランスのポテトチップスです。フランスを代表するチーズのひとつ、カマンベール風味のもの。1袋500g698円。


コストコつくば倉庫店の情報を発信していらっしゃるさつきさんが「即完売してしまう人気商品」と紹介されていたので、すごく気になっていました。

これがもう、食べ出したら止まらない、悪魔的な美味しさ。


私は乳臭いチーズが苦手なのですが、このカマンベール風味は、ものすごく上品なチーズの香り。乳臭さが全くありません。

化学調味料を一切使っていないとのことですが、しっかりした風味があります。

さらに、揚げ油のひまわり油も、きっと品質の高いものなのでしょう。全然、胸焼けがしてこないので、いくらでも食べられちゃう。これは、危険です。

そして何より、ポテトが美味しい!ポテトの美味しさでは、個人的には日本のカルビーが一番だと思っていましたが、このBretsのポテトもすごく美味しいです。

パッケージの裏でニッコリほほ笑むイケメンなフランス人のお兄ちゃんによると、ブルターニュ地方の農家265軒以上と提携して、質の高いジャガイモを確保しているそう。

265軒ってすごい!

ちなみに、イケメンのお兄ちゃんの写真はこちら。きっと、ミシェルとかジャン=ルイとかマルクとか、そんな名前。


軍手なんかしちゃって、さりげなく、「力仕事してまっせ」みたいなぶっとい腕をアピールしてますが、その割には色白なのが気になります。ひょっとして、モデル事務所のイケメンくんかも?その腕の筋肉は、本当に、畑仕事で鍛えられたものであろうか?ジムのマシンではなく?

話が脱線しました。

パッケージには、「カマンベールは、フランスナンバーワンのチーズなんだ。このチーズ、濃いクリーミーな、フルーティな味だからね。一度に全部食べちゃいたいという誘惑に抵抗するのは難しいよ、イヒヒ」と書いてあります(イヒヒは意訳)。まさに、「悪魔からの警告」なのでした。

でも、油がいいのか、すごい勢いでバリバリ食べたのに、翌日に全く響きませんでしたよ!これはありがたい!また買っちゃいそうです。

さて、Bretsのほかにも新商品を購入。

リプトンの水出しアイスティーのセットです。20袋×3種類で、通常価格1,498円のところ、300円引きのクーポンが出ていました。


このアイスティー、なんと水出しなのに最短3分で出るんです(オススメの時間は、もう少し長い時間)

アールグレイ、クールストロベリー、グリーンティーピーチ&オレンジの3種類のフレーバー。


ティーバッグにしては茶葉の量が多めの3.8g(普通は2g)で、1個で280ml出るので、たっぷりゴクゴク飲める感じ。

アールグレイとグリーンティーピーチ&オレンジを試しましたが、どちらもしっかり濃い味なのに驚きました。

グリーンティは、茶葉は紅茶ですが、抹茶が入っていて、見た目は完全にグリーンティ。でもちゃんと紅茶の味わいもあり、さらにはピーチとオレンジの爽やかさも加わって、なんとも複雑なフレーバー。

フレーバーティーというと、香料っぽい感じのものもありますが、これはちゃんと茶葉も美味しい。紅茶がお好きな方にはオススメです。

飲料では、ペリエのピーチ味が出ていました!通常価格1,588円のところ、400円引きのクーポンが出ていて1,188円。1本50円弱。


味は、結構ハッキリしたピーチ味。


フレーバーなしのペリエも大好きですが、これもとても気に入りました。

他には、まぐろのたたき身や冷凍ボイルホタテ、冷凍銀鮭フィレ、生もずく、ビーフパティなどのわが家の定番品を購入しました。

まぐろのたたき身は、1月にリニューアルされてから、もう何度もリピしています(過去記事:コストコでお買い物~「まぐろのたたき」がさらに美味しくなって戻ってきた!)。

それから、ヤマキの花かつお500gも3度目の購入。

最初購入した時は、あまりにも冷蔵庫のスペースを圧迫するので、「もう二度と買わない」と思った(過去記事:さすがにデカすぎて、冷蔵庫ストレスがマックスに!夫婦2人世帯にはオススメしないコストコの「ヤマキ御徳用花かつを」)のですが、とても上品で香り高い出汁が取れるので、いつの間にかわが家の定番品になってしまいました。


500g1,298円と結構いいお値段ですが、昆布との混合だしで、3カ月ぐらいは十分もつので、パックのだしを買うよりはずっとリーズナブル。

冷蔵庫の野菜ケースの上段の半分以上をどどーんと占めるのは、たしかにストレス。でも、このお値段でこれだけ美味しいだしが取れるのですから、仕方ありません。

以上、久々にコストコショッピングを満喫した1日でした。

以下雑記。

コストコのトイレの鏡で何気なく顔を見て、驚愕!

ととと、頭頂部が!ままま、まっしろ!

体調不良で2カ月近く、ヘナ染めを見送っていたら、びっくりするほど頭頂部に白髪が出ていました。





家の鏡では真正面しか映らないので全く気付かず、「異常なし」とニッコリして終わっていたのですが、尼崎店のトイレの鏡はどうやら、やや角度がついていて、それで頭頂部がくっきり映ってしまったようです。

こんな根元真っ白の頭に全く気付かずに、外を歩き回っていたなんて、いやぁ~ああああ!

これからコストコのトイレに入った時は必ず、頭頂部もよくチェックすることにしよう。そうしよう。

コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

2021年5月23日日曜日

ダマされた!コストコ新商品「サンミシェル マーブルドーナツ」はドーナツにあらず!

コストコに、塩バター風味のガレットで有名なフランスの焼き菓子メーカーサンミッシェルの新商品が入荷しましたよ!(過去記事:見逃し厳禁!コストコの新商品「サンミッシェル グランドガレット」は、香り高いバターにほんのり塩味の絶品ガレット!全方位お洒落な缶も魅力的!

その名も、French Doonuts!24個入り1,158円。1個当たり50円弱。


おフランスのドーナツって、どんなもの?と興味津々で買って帰ったのですが……

箱をよく見ると、「チョコレート・マーブル・ケーキ」と書いてある。

え?ケーキ?レシートには「マーブルドーナツ」って書いてあったのに、ドーナツじゃない?

よくよく見ると、Doughnut(英国風のつづり)でもなくDonut(アメリカで主流のつづり)でもなく、DOONUTだった!

ドーナツではなくて、ドゥーナッツ!

子どもの頃に親しんだドリトル先生が、正しくは「ドゥーリトル先生」(Dr. Dolittle)だったと知ったときのような、ダマされ感。

ちなみに、Dolittleは、Do + Little(ほとんど何もしない)、すなわち怠け者という意味。

ドリトル先生は、ナマケモノ先生だった!

「ドリトル」という響きからは、インテリなドクトルを想像しますが、ドゥーリトルなんて、鼻の頭の赤いチンチクリンなおじさんみたいだよう……「マイフェアレディ」の主人公イライザ・ドゥーリトル(こちらはDoolittleと、oが一つ多い)の飲んだくれのたかり屋親父のイメージが強すぎます。

1925年に日本語訳が出たときは「ドーリットル先生」と表記されたようですが、かの大文豪、井伏鱒二氏が翻訳したときに「ドリトル先生」と表記し、以来「ドリトル先生」で定着しています。

井伏鱒二氏による翻訳ということは、大人になってから知りましたが、文学者らしい名訳だと思ったのが、胴体の両側に頭がついた架空の動物の名前。

英語は、Pushmi-pullyu(push me, pull you:ボクを押す、キミを引っ張るの意)なのですが、日本語訳はオシツオサレツ。

子どもの頃はこの、「押しつ押されつ」のニュアンスがいまひとつよく分かっていなかったのですが、大人になってみると、日本酒文化ならではの「差しつ差されつ」という表現に通じるものを感じて、味わい深い表現だなあとしみじみ思います。




話がすっかり脱線しました。

このドゥーナッツ、コーヒー紅茶のお伴にぴったりのミニサイズのケーキ。


しっかりしたアルミの個包装なので、おすそ分けもしやすいですね!

賞味期限は、私が購入したものが11月下旬まで。個包装がしっかりしているので、急いで食べる必要はなさそう。


大きさは、本当にちょこっと食べるのによいミニサイズ。食べ盛りのお子さんや小腹を満たす目的の場合、1個だと物足りないかな?


お味は、派手さはないけれど、しっとりと上品な味わい。サンミッシェルのガレットと同じく、素材の上質さを感じさせます。甘さは控えめです。

生地は、ふんわり優しい生地。


チョコレートの部分は、ちょっぴりほろ苦さも感じられますよ。

まさに、大人のティータイムにぴったり。

おそらく期間限定と思われるので、気になった方はぜひお早めにどうぞ。

ただ、ミニサイズで1個50円弱なので、しっかりずっしり「甘いもの食べた!」という満足感をお求めの方には、あまりコスパがいいとは言えないような気がします。


以下雑記。

ドリトル先生シリーズは、シェイクスピアの訳で有名な河合祥一郎氏による新訳版も出ています。

河合訳では、「オシツオサレツ」は、「ボクコチキミアチ」。こちらは、英語の意味を生かした名訳。

どちらも素晴らしい訳ですが、やはり子どもの頃に親しんだ「オシツオサレツ」の方が好みかな?みなさんはどうですか?

今回、あまりの懐かしさに、井伏鱒二訳の本を注文してしまいました。40年弱ぶりに再読することになります。ちょっとドキドキ。

コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村