2020年1月16日木曜日

衣がザックザック!カークランドシグネチャの冷凍えび天ぷら

前回のコストコショッピングで購入したカークランドシグネチャの冷凍えび天ぷら。

その名も「テンプラ・シュリンプ」。天ぷらですが、原産国はベトナム。輸入商品です。


30匹入りで2,238円。1匹当たり75円弱。5匹ずつのパックが6個入っていて、1つ1つのパックが薄いので、冷凍庫内のスペースを圧迫しません。


すでに油で揚げてあるため、調理方法はオーブンで温めるだけ。

パッケージの調理方法では、200度に予熱したオーブンで、凍ったままのえび天ぷらを7~8分焼き、裏返してさらに7分ほど焼くことになっています。

何でも魚焼きグリルで焼いてしまうわが家では、魚焼きグリルで焼いてみました。

3分ほどでとても香ばしい匂いが立ちこめ、イヤな予感がして引き出してみたら……


大失敗です。シッポだけ真っ黒焦げになってしまいました。

グリルで焼くときは、必ずアルミを上にかぶせるべしという教訓を学びました。

アルミをかぶせてもシッポからまず焦げるため、できるだけシッポをヒーターから遠ざけるように、並べるときに位置を調整した方がよいです。

エビ天からシッポがなくなると、途端にエビ天らしさのない物体と化してしまいます。


えび天丼になるはずが、カニカマの天ぷら丼みたいになってしまいました。

でも、味は美味しかった!えびは結構大きめ。ちゃんとプリプリっとしています。


衣は、サクサクというよりは、ザックザックという食感。

これは、原料に小麦粉のほか、コーンスターチや米粉、コーンフラワーが使われているせいでしょうか?

ザックザック美味しいのですが、これをはたして和食の「天ぷら」と呼べるかというと、微妙です。

天ぷらというよりは、外国人がちょっとぎごちない箸さばきでつまむ、テンプーラ(ラは巻き舌のR)に近いような気がします。

どうも衣が、繊細な日本の天ぷらではなく、豪快なフィッシュアンドチップスの衣っぽい。

そのせいか、普通の天ぷらとちがって、汁なじみがあまりよくありません。天丼や天ぷらうどん・そばのように、衣が汁を吸ってじゅわっと柔らかくなり、白いご飯や麺とからんでうま味が増すような料理との相性は、イマイチでした。

天ぷらとしてではなくフライとして、添付のタレ(粘度が高くてソースっぽい)を付けてザクザク食感を楽しみながら食べる方が向いています。


タルタルソースでもよさそう。

いかにも和食らしい天ぷらを期待すると、やや肩すかしを食らうかもしれませんが、「テンプラ・シュリンプ」としては、非常に満足できる一品です。

結構食べ応えがあるので、2匹も食べると十分な感じ。1食150円ぐらいと考えると、コスパ抜群です。

おまけに、オーブンやグリルで焼くだけの簡単調理。油で揚げたりといった手間が一切ありません。

食事としてだけでなく、ビールと一緒にスナックとして食べるのにも向いていると思います。



なお、両面焼きグリルの場合は、一番弱い火力で片面ずつ4分ほど焼けば十分にバリバリでアツアツに仕上がります。

以前からあったのかもしれませんが、わが家が見つけたのは今年のお正月が初めて。ぜひ定番化して欲しい商品です。


コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

2020年1月13日月曜日

コストコの新商品「チョコクレープロール」は、リッチな生チョコ風クリームとふんわりクレープの層が楽しめる欲張りスイーツ

2019年末にコストコに登場し、お正月期間中は姿を消していたものの、無事復活した「チョコクレープロール」。

その名の通り、クレープを何層にも重ねて間にチョコクリームを挟んだロールケーキです。

いわば、ミルクレープのロールケーキ版。お値段は、1本1,598円。


これが、予想にたがわず美味しかった!

ロールケーキの上には、ホイップクリームとココアパウダーがたっぷり。見た目も豪華です。


ふわっふわのホイップクリームは、脂肪分控えめで、ちょうどいいあんばい。ストロベリートライフルのホイップほどは、くどくありません。

切った断面図がこちら。


クレープが何層にも重ねられていることがよく分かります。


クレープの間にチョコクリームがぎっしり!

このクリーム、ちゃんとビター感も感じられるリッチな生チョコ風で、どこまでもなめらかな口溶け。

甘さ控えめな上、空気をたっぷり含んで口当たりがとてもいい!

ふんわりやさしい口溶けのクレープ生地ととてもよく合います。

口に入れると、クリームもクレープ生地も、ふわふわ~ん、ふわふわ~んと口の中で溶けていく感じ。

これは本当に美味しい!

コストコのスイーツでは、2019年2月に出た「キャラメル洋ナシタルト」が一番のお気に入りですが、チョコクレープロールは2番目のお気に入りとなりました。ちなみに、3番目はアップルノルマンドクリームタルトです。

ただ、このチョコクレープロール、何しろ直径が太いので、一切れがとても巨大になってしまいます。

甘さ控えめで口溶けがよいので一切れペロリといけてしまうのですが(そして、消化力の弱い私でも食べた後、胃もたれすることはなかったのですが)、何しろリッチな味わいなので、この半分でも十分満足できる感じ。

でも、薄切りにしてしまうと、何層にも重なり合ったクレープにフォークがどこまでもふんわりと沈んでいく感覚が存分に楽しめない。

というわけで、やや太めに切り分けた後で、見た目は悪くなりますが写真のように半分こにするとちょうどよい分量となりました。


なお、賞味期限は4日と長め。

帰宅後すぐに食べた時、中心部がちょっぴり冷たくてシャリっとした舌触りだったので、おそらく冷凍保存されていたのを店頭に並べているような気がします。

味は少々落ちるかもしれませんが、冷凍しても大丈夫かも?というわけで、2切れはコストコのプレスンシールでしっかり密閉して冷凍庫に入れました。もし、再冷凍・再解凍でいちじるしく味が落ちるようだったら、またブログで報告します。



このチョコレートクレープロール、同時期に再販されたモンブランバーケーキとは違ってコストコのメルマガでは紹介されていないので、ひょっとすると店舗によって出たり出なかったりがあるのかもしれません。(後日追記:その後ネットで調べたところ、1月3日のメルマガには掲載されていたようです。なぜか私のところには、1月3日のメルマガが配信されていませんでした)

ミルクレープや生チョコクリームがお好きな方は、見つけたら即買い!を強くオススメします。

コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

2020年1月12日日曜日

コストコ尼崎店で買い物~チョコクレープロールとスコーン復活!ローストビーフが激安に!

コストコ尼崎店に行ってきました。

今日のお目当ては何と言っても、チョコクレープロール!

真っ先にスイーツコーナーへとカートを走らせ、発見しました!チョコクレープロール!1個1,598円!


クレープを何重にも重ねて、間にチョコクリームがたっぷり挟まれたロールケーキです。

帰ってから早速いただきましたが、生チョコ風のクリームはちょうど良い甘さでくどすぎず、ものすごく美味しい!

こんな贅沢なケーキがこのお値段で買えるのは、やっぱりコストコならでは!

賞味期限が12日購入で15日までと4日もあるのも、少人数世帯にはうれしいポイント。

詳しくは明日にでもレポします(後日記事:コストコの新商品「チョコクレープロール」は、リッチな生チョコ風クリームとふんわりクレープの層が楽しめる欲張りスイーツ)。



スイーツコーナーでは、クレープロールケーキと並んで、モンブランバーケーキも復活していました。

パンコーナーには、「グジェール」という、生地にチーズを練り込んだミニシューのようなものと、細長いアップルツイストが新登場。

グジェールが気になりましたが、今日はアイリッシュスコーンまで復活していたので、スコーンを選びました。

前回と同じ、クルミ&デーツ、18個入り899円です。


アイリッシュスコーンに合わせて、ヨーグルトフレーバーのナチュラルチーズ「ケスクレーム」も購入しました(関連記事:コストコのアイリッシュスコーンとケスクレームの組み合わせが最強過ぎる)。

が、帰宅後に、ケスクレームのプラスチック容器の底にヒビが入っていて、そこから青カビが発生して容器に付着していることに気付きました。

すぐにカスタマーセンターに連絡して返品手続を取りましたが、楽しみにしていたスコーン&ケスクレームの組み合わせがおじゃんになってしまいました。

購入前の品物チェックは必須ですね。うっかりしていました。

それから、札幌バルナバフーズのローストビーフが、なんと1袋一律400円引き!

定額割引なので、小さいかたまりを選んだ方がお得。

500グラム前後のパックがあったので、2袋購入。1袋あたり850円ほどになったので、なんとローストビーフを100グラム170円ぐらいで買えたことに!

100グラム170円の赤身のお肉なんて、こんなに安くていいんでしょうか!?

しかも、このバルナバのローストビーフ、以前このブログで「米久の方が格上」という感想を書きましたが、お正月にパッケージに書いてあるとおりの「正しい方向」で切ったら、ジュワッと赤い肉汁がしみだすほど柔らかい仕上がりになりました。
(関連記事:サンドイッチに丼にサラダに、しっとりした赤身肉が楽しめるコストコの「札幌バルナバ ローストビーフ」

製造ロットによって、火の通り具合に多少の違いがあるのかもしれませんが、最初に食べたときよりも美味しくて、サラダに入れたりパンに挟んだりご飯に乗せたりと大活躍。

賞味期限も2月1日までと長く、余ったのは冷凍すればよいので、たんぱく質と鉄分補給に少量ずつ食べるのにもぴったり。

良いお買い物ができました。

さらに!ジョーンズの無添加スモークハムも、一律300円引きになっていたので、一つ購入しました。652グラム1,493円のパックが1,193円で買えたので、100グラム182円ほど。安い!


亜硝酸塩無添加、保存料無添加の商品。ヒッコリーで燻製されています。

使っているのは、豚肉、醸造酢、食塩、セロリ汁、レモンピールパウダー、ジュニパーベリー、しょうがのみ。

天然の材料にとことんこだわっていますね。

さらに砂糖も無添加。市販のハムはどうも甘さが苦手で買わないのですが、これなら大丈夫そう。食べるのが楽しみです。

あと、タラ切り身も100グラム128円とお買い得になっていたので購入。コストコのタラは、一般スーパーの商品に比べて、身がプリプリしていてクオリティが高い!この季節は特に、鍋に、ムニエルにと大変重宝します。ただ、甘塩と表記されている割に、えらく塩がキツいときがあるので、ムニエルなどにする際は、あまり塩を足さない方がよいです。



今回初購入したのは、カークランドシグネチャの冷凍エビ天。商品名は「テンプラ・シュリンプ」。


30匹入っていて2,238円なので、1匹当たり80円弱。

箱が巨大なので、冷凍庫のスペースが心配でしたが、5匹ずつのパッケージが6個入っていました。


冷凍タレ付き。今日のお昼は、エビ天丼にする予定。

調理法は、オーブンで焼くことになっていますが、わが家は魚焼きグリルでチャレンジします。詳しくはまたレポします。

というわけで、お正月に買い損ねて地団駄踏んだチョコクレープロールを無事ゲットでき(しかも期待通りの美味しさ!)、アイリッシュスコーンも復活、おまけにローストビーフと無添加ハムを激安価格で購入できて、大大大満足のコストコショッピングでした。

コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村