2020年2月7日金曜日

コストコの2019年のリワード合計を赤裸々公開!/2020年1月の食費まとめ

2019年のコストコグローバルカードのリワードとエグゼクティブリワードの合計が出ました。

年間の利用金額が合計63万円で、

グローバルカードのリワードが9,657円
エグゼクティブリワード(9月~12月の4カ月分)が3,869円

でした。

なお、グローバルカードには、9月から2.0%のガスステーションリワードが新しくついていました。

リワード合計は13,526円なので、

ビジネスメンバーの年会費(4,251円)
エグゼクティブメンバーの上乗せ分の会費4カ月分(1,892円)
合計6,143円

を差し引くと、正味7,383円のプラスということになります。

わが家はビジネスメンバーなので、個人用のゴールドスターメンバーに比べると、エグゼクティブ会員料金が高いのですが、それでも4カ月分で2,000円はプラスになりました。

エグゼクティブメンバーにアップグレードしたメリットは十分あったことが、これで明確になりました。



ちなみに、リワードは次の手順で確認できます。

コストコのサイト(https://www.costco.co.jp/)から、「ログイン/登録」でログインし、「アカウント」をクリックし、右の下の方に表示される

「グローバルカードのリワードを確認する」
「エグゼクティブリワードを確認する」

をクリックすると、カード番号等を入力する画面に進みます。

あれこれ番号を入力する必要があるので、少々めんどくさいです。カードを手元に用意して、ポチポチ入力しましょう。

去年1年、食費を追跡してみて、「新し物好きにとって、コストコは決して食費の節約にはならない」ことが判明しましたが、今年も自戒を込めて食費の追跡を続けることにします。

2020年1月の食費合計は、5万8,792円。

紅茶や焼き海苔の買いだめ(両方で8,000円ぐらい)、お米(コストコで3,200円ぐらい)と高額の出費があったので、仕方ないと言えば仕方ない。

2,300円ほどのカップ入りのパンナコッタデザート(お正月に妹家族に出したほかはほぼ、義母と近所の方のティータイム用として消費。小さいけれど甘さ強めで食べた感じがしっかりあり、見た目も可愛いので、高齢者のおやつに喜ばれます)や1,600円のチョコクレープロールなど、スイーツ系の出費もかさみました。

2019年1月からの平均額は、5万7,181円!

夫が実家で義母に食べさせる分の食費も含まれているとはいえ、ものすごく肥満家計です。

おまけに、この「食費」には、娯楽・交際費に分類される外食費は含まれていません。

ちなみに、1月の外食費は少し多めで6,500円でした。

エンゲル係数が異常に高いわが家。

なんとか5万2,000円ぐらいに抑えたい(それでも、わが家の収入からはじき出した適正値の4万2,000円を1万円オーバー)のですが、さて、2020年はどうなるでしょうか。


コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村