2020年6月30日火曜日

コストコの「アランチーニ」をめぐる狂騒~2,000円近くもしたのに、どうやっても美味しく食べられない!

前回のコストコショッピングで購入したデリの新商品「アランチーニ」。


アランチーニとは、イタリアのライスコロッケのこと。形がオレンジに似ていることからアランチーニ(小さなオレンジ)と呼ばれているそう。

たしかに見た目は、小ぶりのみかんといった風情。マルゲリータソースとパルメザンチーズがたっぷりかかっていて、ゴージャスです。


スイーツコーナーに出ている「パステル・デ・ナタ」といい、今回の「アランチーニ」といい、「ポルトガル風エッグタルト」「イタリア風ライスコロッケ」ではなくわざわざ本場での名称を持ってくるあたり、「ワールドワイドにローカルなフードを紹介していくぜ!」というコストコさんの意図がほんのり感じられます。

このアランチーニ、お値段は9個1,980円。1個当たり220円と、結構いいお値段です。

調理方法は、アルミトレーごと180度のオーブンで40分ほど焼くとのこと。40分もじっくりオーブンで焼くのって、なかなか大変そう。

何でも魚焼きグリルで焼いてしまうわが家はまず、魚焼きグリルで2つ焼いてみました。それが3日間にわたるアランチーニ狂騒曲の幕開けになるとも知らず……

最初に試したのが、フタ付きの鉄製のグリルパンで焼く方法。まん丸い形で高さがあるので、フタを閉めるとギリギリな感じ。

魚焼きグリルで焼く場合は、火力が強いので、オーブンに比べて半分ぐらいの時間でいいことが多いのですが、このアランチーニはまん丸い球形だからでしょうか、なかなか火が通らない感じ。

15分ほど焼いたところで、箸でつついて中身を確認してみたところ……

かったーい!米がかったーいよ!

具に使われている米がイタリア産の米で、日本の米とは明らかに違う。さらにリゾットのように硬く炊き上げてあるため、火の通りがゆるいと、すごく硬く感じます。

仕方なくさらに7分ほど追加で加熱。

中のチーズが溶けていることが確認できたところで取り出しました。


火の通り具合を確認せんとして、さんざん箸でつついたため、「おしゃれなイタリアの前菜」からはほど遠い仕上がり。

ああ、本来ならシュッとした姿で登場するはずだったアランチーニ君、大阪のおばちゃんにどつき回されて無残な姿になってしまいました。

肝心のお味ですが、とにかく味が濃いのなんのって!

具のリゾット部分に、これでもか!というほど濃いブイヨンの味がついているので、単体で食べるのがしんどい。

化学調味料がどっさり盛られているのではないかと原材料表示を確認してみましたが、

ライスコロッケ(米(イタリア産)、トマト、ナチュラルチーズ、その他)

と書いてあるのみ。

「その他」に化学ブイヨンが入っているのかどうかまでは確認できませんでした。

しょっぱいとも違う、とにかく「濃い」としか形容のしようのない味。

具材の味が濃い上に、マルゲリータソースもめちゃくちゃ「濃い」。濃い味がダブルで味蕾を攻めてくる感じ。

なお、写真ではチーズが溶けている様子が確認できますが、トマトソースの味がきつくて、チーズの味はほとんど感じられません。

少しずつ突き崩して口に運びながら、夫婦ともども「これは、大失敗だったかも……」と無言になりました。

あまりにも味が濃いので、単体で食べるのはあきらめて、パンの「味」として食べました。


美味しく仕上がらなかったのは、グリルパンのせいかも?ということで、2日目はアルミホイルに包んで魚焼きグリルで焼いてみました。

が、アルミホイルに衣がくっついて、さらに惨憺たる結果に。


これまでオーブン代わりに魚焼きグリルを駆使してきましたが、初めて魚焼きグリルの限界を感じました。

1個220円もするアランチーニ、これ以上無駄にするまじ!ということで、3日目はじっくり電子レンジのオーブン機能で焼いてみました。


たしかに焼き上がりは、魚焼きグリルで焼いたときよりもキレイに仕上がりましたが、味は魚焼きグリルの時と全く同じ。

これはもう、濃厚なトマトリゾットで作られたライスボールとしかいいようがない。


というわけで、残念ながらアランチーニは、わが家の舌には全く合わず。

2,000円もしたのに、なんとも残念な結果になりました。



また、とにかく火の通りが悪いので、わが家のような少人数世帯の場合、食べる度に長時間焼かなければならないのも苦痛です。

見た目はなかなかゴージャスですし、なんといっても珍しい料理なので、パーティーなど大勢の人が集まったときに、一度にオーブンで焼いて出すのがいいのかもしれません。

なお、3日目は冷凍したものを解凍して焼きましたが、1日目と味は同じでした。


コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

2 件のコメント:

さつき さんのコメント...

ありゃーな結果でしたね。
文章がお上手でおかしいので、明るいですが、
この量とこのお値段が無残な結果だと結構悲しいですよね。
私はどうもコストコで使う香辛料が苦手で、過去デリでは失敗続きで、
もう怖くて手が出せないんですよ。
特に味が濃いと手の施しようがないですよね。
昔買ったカレーだったか?は逆で味が全くなかった時もありました。
その時だったか書いたと思いますが、新商品試作試食してないですよね。
もししてるなら、どんだけ味音痴が揃って作ってるのか?って思います。
コメントなので超辛口(笑)
でもネタ的にはおいしい?(笑)
ブログの更新楽しく拝見できました。
お忙しい中ありがとうございます。

サツキ さんのコメント...

さつきさん

今回はどうしてもライスコロッケなるものを食べてみたくて
果敢に挑戦して砕け散ってしまいました。
さつきさんは、コストコデリの香辛料が苦手でいらっしゃるんですね。
ロティサリーチキンなどの定番品は美味しく食べてきたので、
まさかこんなに味が合わないとは思いませんでした。

ネットの感想を見てみたら「美味しいのでぜひ食べてみて下さい」というブロガーさんも
いらっしゃるので、世代の違いかも?と思ったりします。

辛口コメントは書きやすいので、ネタ的にはおいしかったかもしれませんが、
お財布にはとても痛かったです(笑)