2019年2月15日金曜日

やっぱり高かったエンゲル係数~焼き海苔が食費を圧迫?

昨日、住宅ローンも消費支出に入れて計算したエンゲル係数ですが、その後調べてみて、住宅ローンは消費資質には入れないことが分かりました。

住宅修繕費は消費支出に入れるとのことなので、マンションの修繕積立金と管理費用を消費支出に入れ、住宅ローンを外して計算し直したエンゲル係数は27%

やっぱり平均よりかなり高かった。

21%は、錯覚でした。がっかり。

うちは、私が在宅で働いているので、スーパーのお惣菜やお弁当はほとんど買わず、たまにパックのお寿司を買う程度。ペットボトルのお茶を買ったりコンビニでお菓子を買ったりすることもほぼないのに、なぜか食費が高い…

夫が肉をあまり食べないので、魚中心のメニューが多くて、どうしても割高なのかも。

昨日のコストコの銀鮭100グラム148円だって、考えてみれば、お肉なら手羽元68円とか豚肉98円ぐらいで済むので、やっぱり魚の方が割高。

あとはやっぱり、お菓子とかコーヒーなどの嗜好品でしょうか。

食費の中には、私が仕事中にストレス解消を兼ねてバリバリ食べてしまう焼き海苔の費用も入っています。

在宅で働いていて、人目を気にすることがないので、ついつい食べてしまう焼き海苔。スナックよりは健康的と言い訳しつつ、もう何年も大量に焼き海苔を食べ続けています。

どれぐらいを食べてしまうかというと、1カ月で全型100枚は食べます。というか、100枚以上は食べないと決めて食べています。

まさに、焼き海苔中毒。焼き海苔アディクション。

さすがに、普通の焼き海苔をそれだけ食べるとめちゃくちゃ高くつくので、業務用の安い海苔を買っていますが、それでも毎月のコストは1,700円ぐらいかかっています。



0 件のコメント:

コメントを投稿