2019年3月13日水曜日

精神一到すればカカオ香る?ダノンオイコス カカオ&ベリー味

先週コストコに行ったときに試食で何気なく手に取ったオイコスのヨーグルト。

一口食べて、そのクリーミーな濃厚さにびっくり。とっても美味しい!

ギリシャヨーグルトは、わざわざ高い市販品を買わなくても自分でヨーグルトを水切りして作ればいいじゃない、と思ってこれまで買わずにいましたが、クリーミーさが全然違う!

いつもは、フジッコのカスピ海ヨーグルトの粉末を使って自分で手作りしているヨーグルト。

牛乳1パック175円ぐらいで、6食ぐらいになるので、1食当たり30円ぐらい。

オイコスは、12個入り998円なので、1個83.3円。

た、たかい…食費を節約したいわが家としては、かなり割高に感じます。

けど、美味しい…

デザートとして購入することにしました。

味は、プレーン(加糖)とストロベリー、そして期間限定のカカオ&ベリー味。

残念ながら試食はプレーンとストロベリーのみ。ヨーグルトにカカオって、どんな感じ?酸っぱいヨーグルトに苦みのあるカカオって合うの?と好奇心が高まり、カカオを購入しました。

手書き風のカカオの実とベリーが可愛らしいパッケージです。


開けてすくってみて…あれ?真っ白?


これって、最近話題になった「透明な醤油」みたいなもの?と頭の中に疑問符が飛び交います。

一さじ食べてみましたが、味はプレーン。

数秒間、本気で商品不良を疑ってしまいましたが、何のことはない、ソースが一番下に入っていただけのことでした。


さて、肝心のお味の方ですが…

とっても美味しいベリーソースの味がします。

でも、カカオはいずこに?

全然分かりません。一生懸命、舌の上でそれらしい香りを探ってみますが、全く分かりません。

夫も分からない、と言います。

カカオの香りを感じ取ろうと神経を集中しましたが、やはり分からず。

でも、感想を検索してみると、みなさん確かにカカオの香りを感じていらっしゃる様子。

ひょっとして、モスキート音みたいに、味蕾(味細胞)が若い人にしか分からないのでしょうか。

と思いつつ、2日目に食べたときは、食べ終わった後にふわっとカカオが香って「あ、カカオだ!」と感じ取ることに成功。精神一到何事か成らざらん。あるいは、プラシーボ効果?

と、カカオの存在は今ひとつ分からないものの、クリーミーで本当に美味しい。

ふと思い付いて、コストコのパールシュガーワッフルにアイスクリーム代わりに添えてみたら、甘酸っぱいベリーソースとよくマッチしてトレビヤン!な味わいに。



パールシュガーワッフルは、20個入りで通常価格が1,980円をたしか400円引きの時に買ったので、1個当たり80円弱。

上質なバターがたっぷり使われているようで、アルミホイルでくるんでグリルで軽く温めると、芳醇なバターの香りが家の中に漂います。

業務スーパーにも冷凍ベルギーワッフル(こちらは10個360円ぐらい)がありますが、このパールシュガーワッフルの方がバターがずっと多い感じがします。また、常温保存ができるので、冷凍庫のスペースを取りません。あっさり系がお好きな方やジャムやアイスでアレンジしたい方は業スーの方がお好みかも。


わが家では夫婦2人で1個がちょうどの量。

ワッフル80円+オイコスヨーグルト83円=163円(1人当たり81.5円)で、大満足のデザートになりました。


コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿