2019年4月7日日曜日

コストコの巨大ストロベリートライフル~ぐっちゃんぐっちゃんにしてアレンジ

昨日、お風呂上がりに体重を量ってみたら、近年のマックス体重を600グラムもオーバーしてびっくり!

原因はほぼ100%、コストコのストロベリートライフルのせいと思われます。


昨日のブログでは「カップ1個分ぐらいの量なら、もうちょっと食べたいな~というぐらい」と書きましたが、その「もうちょっと食べたい」がクセモノだった!

アイスケーキ風にするべく一部を冷凍したのですが、冷凍の具合を確かめる度にスプーンを入れる度に、「もうちょっと食べよう」「もうちょっとだけ」「あと一口」とチマチマ食べてしまい、気付いたら結構な量を追加で食べてしまっていました。


さて、その冷凍したストロベリートライフル、当日の夜ぐらいまではスプーンがちゃんと入って、「これなら個別に保存しなくてもいいかも」なんて思っていたのですが、翌朝確認してみたら、カッチンコッチンになっていました。

ジップロックの四角い容器に入れて、4分の1ずつ取り出せるようにざっくり切れ目を入れておいたのですが、もうそんな切れ目など何の役にも立たないぐらいにカッチンコッチン。

ケーキをただ冷凍しただけでは、「アイスケーキ」にはならないんですね。

ストロベリートライフルを冷凍したらそのまま、「ビエネッタ」(昭和40年代後半生まれの方なら、「ああ、あの子ども時代の憧れのアイスケーキ!」と共感してくださるはず)のようにさっくりスプーンが入るアイスケーキになるのではないかと妄想していた私。

アホすぎる……

混ぜた状態で冷凍するときは、1回分ずつ小さいサイズのタッパに入れて冷凍すべしという教訓を学びました。

さて、そのストロベリートライフル、今朝は自家製のカスピ海ヨーグルトと生のイチゴを混ぜて全部ぐっちゃんぐっちゃんに混ぜてみました。


見た目は非常に悪いのですが、ヨーグルトの酸っぱさが加わると爽やかになって、これはこれでなかなか美味しかった!

カスピ海ヨーグルトとストロベリートライフルの比率は半々ぐらい。

見た目の悪ささえ気にしなければ、オススメのアレンジです。

今日まで200円引きなので、もし「巨大すぎてどうしよう」と迷っている方がいらっしゃったら、こういう食べ方も参考になさってください。

購入前は、こんな巨大ケーキ、中年夫婦2人で食べ切れるのか……と懸念していましたが、またセールがあったらぜひ買いたいというぐらい気に入りました!

ポイントは、「ぐっちゃんぐっちゃん!」です。


コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿