2019年6月5日水曜日

湯船の中でうどんが茹だっていた話

昨日のお昼は私1人だったので、簡単にすませようと、常備しているコストコの石丸製麺のうどんを茹でて食べました。

コストコショッパーの間ではおそらく「言わずと知れた」乾麺です。

以前は、「金比羅うどん」という名称で販売されていましたが、今年4月に買ったときは、「讃岐うどん」という名前で販売されていました。


「金比羅うどん」の名称のときと違って、個包装の表面の印刷がなくなりました。

でも、裏面にはちゃんとゆで時間等が書かれています。


試食したときは、「いつもの石丸製麺のうどんだな」と思いましたが、栄養成分表示が金比羅と微妙に違うので、同じ製品ではなさそう。でも、金比羅と並べて食べ比べないと、違いが分からないような気がします。

お値段は、通常価格828円で、160円引きで買ったので668円でした。

100グラム×5束の袋が3袋入っているので、かなりお得な価格です。

乾麺は、電子レンジでチンでできる冷凍うどんに比べて、調理時間がかかるのが難点ですが、保存期間が長くて冷凍庫の場所を取らないのが大きな長所。

あと、量を調整できるのも、使い勝手がよくて便利です。私はだいたい60グラム~80グラムぐらいで食べています。


麺は細めですが、ものすごく弾力があります。コストコの「よだれ鶏のタレ」を絡めて食べても美味しいです。

この乾麺を茹でていて、数十年ぶりに思い出しました。

両親がかなりクセのある人々だったせいで、私の子ども時代のおやつと言えば、だし昆布とか煮干しとか麩とか、そんなものがメイン。

ほどよい塩味のある乾麺も、こっそりスナック菓子代わりにかじっていました。

あるとき、妹とふたり、湯船につかりながら乾麺をかじろう!と思いつき、背中部分に丸い穴の空いたプラスチック製のアヒルのおもちゃに、短く折った乾麺を差し込んで、沸かし始めた湯船に浮かべておきました。

そして数十分後、お風呂のフタを開けてびっくり。

黄色と赤色の2匹のアヒルは湯船の中でひっくり返り、お湯の中には茹だった短いうどんが沈んでいました。



コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村


0 件のコメント:

コメントを投稿