2019年9月12日木曜日

8月の食費まとめ~半年ぶりに5万円を切りました/意外と美味しかった「リフライド・ビーンズ」缶詰

8月分の食費をまとめました。家計簿の締め日の都合上、集計は8月3日~9月2日まで。

合計は4万7,543円で、前回5万円を切ったのが2月だったので、実に半年ぶり。

なお、この金額には娯楽に分類される外食費3,868円は含まれていません。

週末が5回ありましたが、コストコ通いを1回お休みしたのでコストコに行ったのは4回。
コストコでの食費は3万4,774円で、コストコ比率は73%でした。

年初来からの食費をまとめてみると、

1月  51,447円
2月  43,875円
3月  53,726円
4月  51,642円
5月  58,317円
6月  54,126円
7月  59,366円
8月  47,543円 

平均は、5万2,505円となりました。

8月は、シーアスパラガスや巨大なレモンメレンゲタルト、innofoodsのアーモンドナゲッツ、10キロのお米など、メキシコ料理のリフライドビーンズの缶詰など、食費を押し上げるアイテムを結構購入しましたが、冷凍エビや冷凍ベビーホタテ、カークランドシグネチャのカリカリベーコンなど、応用範囲の広い食材でうまく料理を回せたため、少し支出を抑えられたような気がします。

特に、カリカリベーコンは、1パックが1,800円ぐらいするので「高い」イメージがありますが、だいたい1パックに50ピースぐらい入っていて味が濃いので、1枚半も食べたら十分満足。


スーパーで薄切りベーコンのパックを買うことを思うと、トータルでは、ずっと安いような気がします。

しかも、このカリカリベーコン、ちょっと口さびしいときに少しずつスナック代わりにかじるのにもぴったり。

レンジから出したては、少しフニャフニャしていますが、1分ほど置いておくと直立するぐらいカチカチになるので、キュウリスティックと一緒にグラスに差しておつまみにするのもおしゃれかも?

あと、意外と重宝しているのが、オーガニック・リフライド・ビーンズの缶詰。


コストコで見て初めて「リフライド・ビーンズ」なるものを知ったのですが、メキシコ料理では結構よくあるみたいですね。

うずら豆から作られたペーストです。ブリトーなどにも入っています。

缶を開けると、見た目はなんとなく犬用のウェットフードに見えなくもありません。



味付けされているので、レンジで軽く温めるだけで食べられます。

このペーストとトマトやレタスを、スライスチーズを乗せてフライパンで焼いたトルティーヤ(わが家のお気に入りは、コストコで買えるコーントルティーヤ)で巻くだけで、お手軽ベジタリアン・タコスの出来上がり。

リフライドビーンズに、メキシコ料理っぽい味がしっかり付いているので、これだけで味付けは十分。なお、いろんなスパイスの味はしますが、辛い味は一切入っていません。私は、あまり辛いものを食べると咳が出て体調が悪くなるので、これはありがたい。

辛いのがお好きな方は、サルサソースをかけると、よりメキシカ~ンな仕上がりになります。

豆でできていてタンパク質がしっかり取れるので、わざわざ牛肉でチリビーンズを作る必要もなし。

お値段も1缶300円程度と、コストコならではの価格。おまけに、オーガニック!ネットで買うと、オーガニックでない商品でも1缶500円ぐらいします。



コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

Twitterで更新情報を配信中


0 件のコメント:

コメントを投稿