2020年1月11日土曜日

さらば数の子~数の子アレルギーを発症した話/食費の暴騰に途方に暮れている話

毎年、コストコの立派な数の子で作る数の子しょうゆ漬けが、お雑煮もおせち料理も一切作らない私が唯一作るお正月らしい料理。

今年の数の子のしょうゆ漬けは、従来の手抜きめんつゆバージョンからグレードアップして、昆布と花かつおで出汁を取って挑みました。


一番出汁で取ったつけ汁は、上品なうま味で、会心の出来。

夫の強い希望で購入したコストコの人気商品「函館竹田食品 数の子松前」の、いかにも化学調味料(=アミノ酸等)で味付けしました!という味の濃い仕上がりに比べて、ずっと自然でやさしい味わい。

手作りの数の子の勝利!とほくそ笑んでいたのですが……

1月4日の夜、Amazonプライムでドラマを見ながら数の子をボリボリかじり、ついつい手が止まらなくて1本平らげたところ、深夜に激しい腹痛に見舞われました。

年初から、お腹がしくしく痛むことが続いて体調があまりよくなく、「松前漬けに入っていた唐辛子に反応したのかな?」などと思っていたのですが、これで原因ははっきりした!

数の子アレルギー。

最初の「しくしく」の時に自重すればよかったのに、まさか数の子でアレルギーになるとは想像だにせず、ボリボリ1本食べてアレルギー発症をダメ押ししてしまいました。

去年は、一般に体によいとされるぬか漬けでも「まさか」の食物アレルギーを発症し、大事に育てていたぬか床を処分することになりましたが、2020年のお正月が私の人生で数の子を食べられた最後の年になってしまいそうな悲しい予感がします。

さて、アレルギーのせいで体調が一気に悪化してしまったために、1月はまだ1回しかコストコに行けていません。

そのおかげで、1月は今のところ食費が少しで済んでいますが、11月と12月の食費(外食費のぞく)をまとめたところ、恐ろしい結果に…

11月…6万3,331円
12月…7万3,583円

2019年1月からの平均額は55,570円!

夫婦2人なのにこの金額!

自分の家計運営能力のなさに、ぼうぜんとするしかない。

そして、2019年1年間の食費の検証を通じて分かったことは、よっぽどストイックにコスパにこだわった買い物をしない限り、コストコは食費節約の敵でしかない!ということ。

私には、それだけのストイックさは備わっていないので(衝動買いのクイーン)、コストコに毎週通っている限り、食費の節約は無理そうです。



年明け早々、あまり愉快な話題ではなかったので、わが家の白いわんこさんの愉快な写真で締めくくりたいと思います。

毎晩、歯磨き後にご褒美のおやつをもらうのを楽しみにしている白いわんこさん。


今日のごほうびは何かな~?


やった、ジャーキーだ!


うまうま~♪


あぐあぐ~♪

ジャーキーの形をしたノミ・ダニのお薬とも知らず、「ごほうび、ごほうび」と大喜びの白いわんこさんなのでした(ふふふ)。



コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村