2019年3月5日火曜日

コストコピザ、グリルパンで温めると絶品のカリっフワっ食感に

今朝の朝食は、コストコのアトランティックサーモンハラス燻製(冷凍してあったのを一晩冷蔵庫で解凍)と、先週土曜日から4日にわたって大事に食べてきたいくらの醤油漬けの親子丼。

ハラスの燻製をむしって熱々の白ご飯に敷き詰め、その上にいくらを乗せました。

冷蔵保存のいくらは今日が賞味期限。残り全部を気前よく乗せて、ハラスといくらを一緒に口の中に放り込んだら、口を動かすたびに、上あごと舌の間でいくらがプチプチとつぶれ、ただでさえ濃厚な燻製の香りたっぷりのハラスと混じり合って、お口の中がコクのあるうまみでいっぱいに。

大変美味しゅうございました。

昨日の昼ご飯も、冷凍したフードコートのマルゲリータで絶品ランチ。

わが家のオーブン機能付き電子レンジ(これもコストコで購入)は、オーブン機能が非力過ぎてイマイチなので、凍ったまま南部鉄器のグリルパンに入れて、両面焼きのグリルで焼きました。




このマルゲリータ、他の定番ピザと違ってかなり薄いせいか、焼き直すと生地がカリッカリになって、焼き立ての時とはまた違った食感に。

これはこれで、すごく美味しい!

グリルで焼き直すと、チーズもよい具合にフワッとふくらみます。


店内のイタリア製石窯ピザで焼き上げる本格的なピザ専門店で食べたピザよりも、このコストコの焼き直しのピザの方が美味しかった!

そのピザ専門店で、夫はプラス500円出して水牛のモッツァレラを使ったピザを頼んだのですが、その時のピザよりコストコのマルゲリータの方が美味しい!と。

冷凍してもこんなに美味しいなら、今週もコストコに行く予定なので、2週連続で買ってしまいそうです。

スープには、コストコで買ったアスパラガスを使いました。1束398円を3回に分けて使ったので、1回分130円ほど。

ベーコンとアスパラを炒めたところに、水とコンソメを入れて、塩で軽く味付けしただけのお手軽スープ。


いったんアスパラを炒めているので、香ばしくてとても美味しいのです。ひとさまにお出しするものではないので、まるで中国の地溝油(下水から回収した油!)が混じったかののような怪しい見た目でも黒いコゲが浮いていても気にしない、気にしない……



コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿