2019年11月12日火曜日

10月の食費まとめ~食費節約の意欲、完全に失せる

朝晩冷え込むようになり、いよいよ本格的な冬の訪れを感じさせる今日この頃。

でも、紫外線は驚くほど降り注いでいます。

これ、朝ゴミ捨てに行って新聞を取って帰ってきたときのUVチェッカー。


紫外線の量が多いと濃いピンクになるのですが、ゴミ捨て場までこのチェッカーを握って往復したわずか100歩足らずの間に、こんなに濃いピンクに!びっくり!

最近はすっかり油断して、顔になーんにも塗らずに(時には化粧水の後の乳液すら忘れて、カピカピした顔のまま)ゴミ捨てに出ていましたが、まだ紫外線はたっぷり降り注いでいるもよう。

ちなみに、家の中に入ってリビングの窓際ではこんな感じ。


このUVチェッカー、カギにつけておくと、外出先でも気軽にUVチェックができて便利です。ネットでは送料込みで1個500円台で買えるので、興味のある方はチェックしてみてください。裏はリップミラーになっています。ただ、カギと一緒にポケットに放り込んでいると、今年9月に購入してすでに上の写真のように傷だらけになるのでご注意を。

歩道橋の下やマンションの外階段の踊り場など、完全に日差しが遮られているところでも、結構濃いピンクに変色したりして、意外な発見があります。

11月中旬に入ってもまだ紫外線対策って必要なんだなあと実感した今朝の出来事でした。

11月中旬ということで、10月分の食費をまとめました(引き落としの都合上、計算は10月3日~11月2日)。

合計は5万6,632円で、うちコストコでの支出が4万4,264円。コストコ比率は、78%でした。

なお、この金額には、交際費に分類される990円の外食費は含まれていません。

年初来からの食費をまとめると、

1月  51,447円
2月  43,875円
3月  53,726円
4月  51,642円
5月  58,317円
6月  54,126円
7月  59,366円
8月  47,543円 
9月  53,346円
10月  56,632円

平均は5万2,992円。

10月は、焼き海苔のまとめ買いやクリスマス用のパネトーネとシュトーレン、終売が危惧されるカフィタリー(ネスプレッソ互換カプセル)の確保など、買いだめ出費がかなりあったために、食費が跳ね上がりました。

5万円以内を目指すはずが、6万円近くになってしまい、もう完全に食費節約の意欲を失いつつあります。



コストコをうまく利用して食費を節約しよう!ということで始めた食費レポですが、コストコで食費を節約するためには、毎週毎週何かしら登場する魅力的な新商品には手を出さず、コスパのよい定番商品をメインに購入できるかどうかがカギになるように思われます。

でも、それじゃコストコに行く楽しみが半減…。

見たことのない外国の商品に、「わぁっ!」と目が吸い寄せられる一瞬、その一瞬がなんとも楽しくて、今週末もまたコストコのだだっ広い店内を、やや制御しづらいあの巨大カートを押しながら歩き回ることになりそうです。

コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿