2019年11月10日日曜日

ミニサイズ&ソフトで食べやすいコストコ新商品「ベーグルウィッチ」は、ベーグルが苦手な方にもオススメ!

昨日のコストコショッピングで見つけた、新商品の「ブラックペッパーガーリックブレッド」。

大きなスマイリーフェイスが描かれているパッケージがユニーク。

コストコのベーグルウィッチ

見ようによっては、オバケが口いっぱいにベーグルを詰め込んで、ポカァと笑っているように見えなくもありません。ちょっとシュール。

なお、袋の口にジッパーが付いているので、この楽しげなパッケージのまま保存できます。

売り場やレシートの商品説明では「ガーリックブレッド」と記載されていますが、商品名はMini Bagelwich Bites(ミニ・ベーグルウィッチ・バイツ)。

正しくはミニベーグルです。

ベーグルといえば、コストコの主力製品の一つですが、実は私は年を取るにつれ、あのベーグルが苦手になってしまいました。生地が硬いので、噛んでいるうちにアゴが疲れてくる上、私の非力な消化器ではなかなか消化できず、胃もたれの原因に。サイズが大きすぎて1個食べきることができない。おまけに冷凍庫のスペースを半端なく圧迫。

でも、この商品は、一つ一つのサイズが小さいのに加え、常温での保存期間が結構長い(9日購入時点で22日まで)。

十分食べきれるだろうということで買ってみたら、これが大当たりでした!

袋を空けると、いい香りがふわっと立ち上ります。


「ガーリックブレッド」と書いてありますが、強烈なニンニク臭ではなく、ガーリック&ハーブといった感じ。材料に、コリアンダー、タイム、セージが入っているので、その香りでしょう。

ガーリックブレッドの強烈なガーリック感をお求めだと、ちょっと期待外れかもしれません。

結構厚みがあるので、半分に切って魚焼きグリルで軽く温めてみました。


焼く前の写真です。すでに表面のゴマが結構こげているので、よく予熱したグリルで軽く温める程度で十分だと思います。焦げが気になる方は、アルミホイルをかぶせましょう。

これに、同じくコストコで売っているケスクレームをサンドしたら、とっても美味しいミニベーグルサンドの出来上がり!(関連記事:コストコのアイリッシュスコーンとケスクレームの組み合わせが最強過ぎる


ベーグル独特のもっちり食感はそのままですが、とってもソフト。ソフトだけど、フワフワ頼りないわけではなく、ベーグルらしい弾力もあります。お味も、しっかりベーグルらしい味。何でしょう、この生地。

パッケージの説明を読んでみると、無漂白の小麦粉を使って、天然酵母で発酵させているんだそう!

味わい深い生地は、この天然酵母のおかげでしょうか?

人工調味料や人工着色料を一切使っていないことと、トランス脂肪酸フリーを謳っていて、健康への配慮もしっかりアピールされています。

味付けは、ナチュラルなガーリック&ハーブの味。

シーズニングに唐辛子とこしょうの記載はあるものの、あくまでも「全体の引き立て役」として、どこかにいるんだろうという程度の存在感です。ヒリヒリハーっという辛さは一切ありません。

玉ねぎも入っていますが、コストコのオニオンベーグルのように、オニオン!オニオン!オニオン!と拳を振り上げて叫んでいるような自己主張の激しさはなく、ふんわりやさしげなオニオン。

全体的に、何か一つの風味が突出しているのではなく、いろんな風味が混じり合ってひとつのハーモニーを作っている感じ。

このお味、とっても気に入りました。

味が優しいのに加え、一つ一つのサイズが小さいので、ガッツリ食べるほどお腹が空いていない時や疲れている時に、お野菜たっぷりのスープにポンとひとつ添えるのにも向いていると思います。

今回はケスクレームを塗ってシンプルにいただきましたが、ちょっと贅沢にスモークサーモンや生ハム、レタスを挟んでミニサンドにしても、素材をいい具合に引き立ててくれそうです。



さらに、一般的なガーリックブレッドと違って、食べ終わった後にニンニク臭が気になることもありませんでした。私は、夫が昼ご飯にニンニクや玉ネギの入ったものを食べて帰ってくると、「うっ、ニンニクくちゃい」と結構、ニンニク臭に敏感なのですが、これに関しては全く気にならず。

これで、15個入り498円は、お値打ち!

また、ぜひリピしたい商品です。


コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿