2019年7月10日水曜日

6月の食費まとめ~買いだめにもほどがある

少し時間が経ってしまいましたが、6月の食費をまとめました。家計簿の締め日の都合で、集計は6月3日~7月2日まで。

コストコに通った回数は4回で、少し減らせるのではと期待していましたが、三宮の紅茶専門店ムジカさんで大量に紅茶を買いだめ(6,000円分ぐらい)したので、またまた食費が高騰。

合計は、5万4,136円でした。

またもや5万円超え……。

コストコでの食費は3万1,000円ほど。ここ数カ月、コストコ比率がずっと70%を超えていましたが、57%に大きく低下しました。

年初来からの食費をまとめてみると、

1月  51,447円
2月  43,875円
3月  53,726円
4月  51,642円
5月  58,317円
6月  54,126円

平均すると、5万4,174円。

食費の目標額を4万2,000円としてきましたが、とうてい達成できそうにないため、今後の目標額は5万円にします。

そもそも4万2,000円という数字は、マネーフォワードという家計簿アプリで、年収や家族構成を入力するとはじき出される「理想の家計」による数字。

年収から考えると、食費を使いすぎというのは重々分かっていますが、いたしかたない。

老後は毎日納豆ご飯で済ませないといけないとしても、今、目の前にあるコストコに通う誘惑にはとうてい勝てないことが、この数カ月の検証でよく分かりました。

なお、6月の食費高騰の要因には、紅茶以外にもコストコでローストアマニ(フラックスシード)粉末を大量に買いだめしたことがあります。

わが家の現時点のストックは、この通り。


7袋もあります。1袋580円なので、4,000円ぐらいは買いだめしている計算。
ローストアマニ粉末がリニューアルして、コスパ抜群に!
このローストアマニ粉末、健康効果のためというより、美味しいので毎日ヨーグルトに入れて食べています。


私はもともとお通じがよい方なので、お通じがよくなるとかそういう健康効果は別段感じていなかったのですが、長年悩まされてきた爪の割れや欠けが最近、ものすごく減っているのは、ひょっとしたらローストアマニの効果かも……!と思い当たりました。

このまま続けていけば、丈夫な爪になるかも!?というわけで、しばらくは食べ続けるつもりです。

なくなっては困るので、コストコに行く度に新しいストックが補充されているかチェックしていますが、補充されている気配がないので、念のためにちょこちょこ買い足していったら、ストックが7袋になってしまいました(賞味期限は2020年7月)。

買いだめと言えば、去年のクリスマスシーズンに出たデンマークのジンジャークッキー。


この缶に見覚えのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。


北欧チックな素敵な缶に入っていました。

実は、同じようなジンジャークッキーが業務スーパーにも出て、そちらは小さめのプラスチック容器入り。

食べ比べてみようと買って開けてみたら、中身はまーったく同じでした。

しかも、グラム数で比べてみたら、コストコの方が安いという驚きの結果になりました。


シーズン中に2缶消費し、あまりにも美味しかったので、シーズン終わりにもう1缶買いだめ(賞味期限は2019年12月)。

そして先日、とうとう開封。

クリスマスのクッキーを夏に食べるんかい!というツッコミが入りそうですが、ミルクを入れたアイスコーヒーにジンジャークッキー、とっても合います。

もし、「買いだめしたジンジャークッキーがまだあるよ」という奇特な方がいらっしゃったら、ぜひぜひ、アイスコーヒーと一緒に召し上がれ!



コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ
にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村


0 件のコメント:

コメントを投稿